脚痩せに必須の成分はこれ!

1日5分で効果的なマッサージを行えるルナパルテ。

 

その効果のヒミツは配合されている成分にありました。

 

では、ルナパルテの成分についてまとめていきたいと思います。

 

 

・バニリルブチル

 

バニラの豆からとることができる成分で、温感効果を持っているのが特徴です。

 

ジェルに配合することで、マッサージした時にポカポカと温かくなり、脂肪が燃えやすい環境を作り出します。

 

また、肌が温まると成分の浸透力も高まるので、より効果的にマッサージを進めることができます。

 

 

・トウガラシエキス

 

唐辛子から抽出したエキスで、カプサイシンがたっぷり含まれています。

 

カプサイシンには、体温を上げて汗を出す効果が期待されていて、老廃物の巡りを良くしてくれます。

 

また、体温が上がると血行も良くなり、冷え対策にも役立ちます。

 

 

 

・高濃度ニンジンエキス

 

オタネニンジンという野菜の根からとれるエキスで、漢方薬として古くから活用されてきた成分です。

 

オタネニンジンには血行促進効果があり、漢方薬としては健康増進のため、疲労回復のためなどに飲まれています。

 

 

 

・カフェイン

 

緑茶やコーヒーに多く含まれている成分で、ポリフェノールの一種です。

 

緑茶などを飲めば補給できますが、飲み過ぎは逆に体を冷やすので、マッサージジェルで直接必要な部分に塗るのが効果的。

 

カフェインには中性脂肪を分解するはたらきがあり、太ももについてしまった余分な脂肪を、体の外へ排出してくれます。

 

 

 

これらが、ルナパルテに配合されている有効成分です。

 

それぞれに少しずつ効果が違いますが、

 

・血行を良くしてめぐりを改善
・足を温めて脂肪を燃やしやすくする
・老廃物の排出をしやすくする

 

というのが共通の役割。

 

マッサージをするときに、ただ単に揉み解せばいいのではなく、足に溜まっている老廃物を効率よく体の外へ出さなければいけません。

 

そのために、こうした有効成分がたっぷり入っていて、それを直接足に塗ることでしっかり浸透していきます。

 

理想のスタイルに近づきたい!そんな方こそ、毎日のマッサージの効果を高めてくれる有効成分の力を、実際に体験してみてはいかがでしょうか。

関連ページ

ルナパルテの効果のヒミツ!理想のほっそり足への近道
ルナパルテにはどんな効果があるのか、また、ルナパルテの効果のヒミツは何なのかを詳しくまとめています。
肌が弱くても大丈夫?副作用はないのかをチェック
ルナパルテには副作用はないのか。ルナパルテの副作用や肌への影響について詳しくまとめています。